海老名市文化会館 - Ebina Culture Hall
トップページへ
施設のご案内
大ホール棟 小ホール棟 大ホール棟諸室 小ホール棟諸室
予約システム
海老名市民ギャラリー
所在地
海老名市文化会館
〒243-0438
神奈川県海老名市めぐみ町
6番1号
TEL:046-232-3231(代表)
FAX:046-234-9234
周辺地図
指定管理者
横浜メディア アド・相鉄・神奈川共立 共同事業体
利用申し込みの流れと受付期間
トップページ ≫ 利用申し込みの流れと受付期間
利用申し込みの流れ
1.お申込み
施設利用の申し込みは、海老名市文化会館1階の会館事務室で受付します。
電話や郵送などでの利用申し込みは出来ません。
※ただし当館ホームページ「仮予約システム」からの仮予約は可能です(13時~22時)。
 この場合、仮予約から10日以内に会館事務室で利用料金の支払いを含む本申し込みが必要です。
●会館事務室受付時間 9:00~17:30
※ただし施設利用申請の受付開始日は、会館窓口にて8:45から9:00までに事前にご希望を伺い、同じ施設・希望日・時間が重なった場合は9時に抽選を行います。
施設利用申請の受付開始日が休館日の場合は翌日の受付になります。
2.利用料金の支払い
施設利用料金は利用申請時にお支払いいただきますので、申請時に現金をご用意ください。
付属設備利用料金は利用日当日に現金でお支払いいただきます。
3.打合わせ
大ホール・小ホールをご利用になる方は、付属設備・備品などの使用・配置・設営について舞台技術員との打 合せが必要となりますので、使用日初日の1ヶ月前を目安に実施してください。 舞台打合せは、舞台運営を行ううえで重要なものですので、公演などの内容を熟知された方に来館していただきますようお願いします。
また、プログラムなどの公演当日の進行状況がわかるものなどをお持ちください。
4.利用当日
施設を利用される前に必ず文化会館事務室にて受付をしてください。
受付の際には「海老名市文化会館利用承認書」(変更申請をした場合は「変更承認書」もあわせて) を提示してください。
※受付は、利用承認時間開始の5分前から行います。
5.利用後の手続き
ご利用になった施設・諸室は、お使いになる前の原状に戻し、備品なども最初にあった場所・位置に戻して原状回復をしていただいた後に文化会館スタッフの点検を受けてください。
受付期間
受付期間 ※1
併用利用申請の
受付開始日
単独利用申請の
受付開始日
申請可能日 変更可能日
併用区分 市内 市外 市内 市外




大ホール 全諸室併用可
(大ホール棟)
- - 12ヶ月前 10ヶ月前 10日前迄(除利用日)
期限厳守
※変更は来館のみ可
351(多目的室) 旧公民館
352(多目的室) 旧公民館
353(多目的室) 旧公民館
大ホール以外
全諸室併用可
(大ホール棟)
- - 7ヶ月前 6ヶ月前 ★利用日迄
※システム仮予約は10日前迄、それ以降は来館のみ可
★利用日迄
来館のみ可
107 リハーサル室
108 大練習室
- - - 2ヶ月前 1ヶ月前 ★利用日迄
※システム仮予約は3日前迄、それ以降は来館のみ可
251・252(和室) 旧公民館
253・254(学習室) 旧公民館
255・256(創造室) 旧公民館
354(実習室・調理室) 旧公民館
- - - 2ヶ月前 1ヶ月前




小ホール 全諸室併用可
(小ホール棟)
- - 12ヶ月前 10ヶ月前 10日前迄(除利用日)
期限厳守
※変更は来館のみ可
120(サロン) 小ホール以外
全諸室併用可
(小ホール棟)
- - 7ヶ月前 6ヶ月前 10日前迄(除利用日)
※変更は来館のみ可
122(大会議室)
203・204(練習室)
206(リハーサル室)
207・208(会議室)
301・302・303(練習室)
401・402(練習室)
403・404(練習室)
- - - 2ヶ月前 1ヶ月前 ★利用日迄
※システム仮予約は3日前迄、それ以降は来館のみ可
★利用日迄
※来館のみ可
「★利用日迄」について
  1. 利用日当日(利用開始時間)迄。利用日を変更する場合で日程を当初承認日より前に変更する場合には、変更を予定する利用当日(利用開始時間)までが変更申請期限になります。18時以降ご利用希望の場合は、窓口の受付時間が17時30分までの為、17時までにご来館いただきますようお願いいたします。
「※1」について
  1. 申し込み開始日は、利用予定日と同じ日付が基準になります。
    【12ヶ月前の例】利用予定日:平成23年4月1日 受付開始日:平成22年4月1日
    【10ヶ月前の例】利用予定日:平成23年4月1日 受付開始日:平成22年6月1日
  2. 連続利用される場合には、その初日と同じ日付からになります。
    【例】利用予定日:平成23年4月1日~4月3日 受付開始日:平成22年4月1日
注意事項
市内・市外の区分について
A. 市内・市外の区分は、主催者住所で区分し、市内とは次の場合のいずれかをいいます。
  1. 主催者の住所が海老名市内にある場合
  2. 主催団体の所在地・事業所が海老名市内にある場合
  3. 主催団体代表者の住所が海老名市内にある場合
  4. 主催団体代表者の勤務地が海老名市内にある場合
  5. 主催者・主催団体が法人である場合は、法人の所在地が海老名市内にある場合
B. 団体の構成員、申請書記入者が海老名市内在住であっても主催者の住所・団体の所在地が海老名市外である場合は、「市外」としての受付となります。
当会館の利用について
当施設は、ご利用の内容によっては、お貸し出しが出来ない場合がありますので、当会館にお問い合わせ下さい。 また、小ホールに関しては、録音等のご利用の場合は完全防音となっておりませんので利用目的をお示しいただき事前にご相談ください。
使用上の注意
利用時間: 利用時間には、お客様の入場・開場の準備と後片付けの時間も含みますので、開場・開演・終了時間などを事前に十分打ち合わせの上時間内に終わるようにしてください。
原状回復: 利用終了後、あるいは利用停止・利用取り消しを受けた時は施設及び設備を現状に戻してください。
損害賠償: 会館の施設及び設備をき損又は亡失した時は、損害の賠償をしていただきます。
駐車場: 西側に無料の駐車場(456台)がございますが、催し物が重なった場合には満車になることもございますので、出来るだけ公共交通機関のご利用をお勧めします。
その他の準備:
  • 案内員・接待員・場内放送員・場内整理員などは、利用者が手配してください。
  • 事務用品などは利用者でご用意ください。
  • 利用者は、必要に応じて警察署・税務署・消防署へ手続きをしてください。
守っていただく事
  • 定員を超えて入場させないこと。
  • 所定の場所以外で飲食・喫煙または火気を使用しないこと。
  • 許可なく貼り紙やピン・釘類を打たないこと。
  • 許可なく物品を販売しないこと。
  • 許可を受けた施設及び付属設備以外の物を使用しないこと。
  • ゴミはすべて持ち帰ること。
  • 騒音を発したり、暴力を用いるなど他人に迷惑をかけないこと。
  • 所定の場所以外に出入りしないこと。
  • その他職員の指示に従うこと。